会社案内

テレワーク勤務

こんにちは(^^♪

 

弊社では今年に入り、
従業員・その家族への感染を避ける為、
営業社員は本格的にテレワーク勤務を実施しています。

 

自宅でも快適に作業ができる様に
パソコン用の机も準備し取り組んでいます。
椅子は自前です。

 

 

このコロナ禍、テレワークだからこそ
営業の神髄や醍醐味に気付き、

それを味わう時間にしていきたいものです。

今後ともよろしくお願いします。

新型コロナウィルス抗体検査

こんにちは(^^♪

 

ライフワーク・ビジネススタイルの変化に順応し対応しながら

 

「できる中で100%やる!!」という今期のスローガンのもと日々頑張っています。

 

先日、新型コロナウィルスIgG・IgM抗体検査キットが届き検査をおこないました。

 

 

 臨床実験の結果、精度が高い新型コロナウィルス抗体の検出が出来るものです。

 

少量の血液を採取し検査キットに吸収させ判定します。

 

 

 

加盟している法人会より配布され、社長・担当社員で検査をしました。

 

尚、今現在、検査を受けた社長・社員に抗体は検出されませんでした。

 

しかしこの結果で安心せず今後も感染防止対策しながら

 

業務に努めて参ります。

テレワーク

こんにちは(^^♪

 

先日、11都道府県に緊急事態宣言が発令されました。

 

広島も発令される事も予想されます。

 

さて弊社では、従業員・その家族への感染を避ける為、営業社員はテレワークを実施しています。

 

 

  

 

その為に、外出先・自宅でも事務所と同じ作業ができる様に、ノートパソコン・モバイルルーターを

 

準備し取り組んでいます。

 

  

 

ビジネススタイルの変化に順応し在宅社員と事務所出社社員と連携をとり

 

対応してまいりますので、今後もよろしくお願いします。

緊急事態宣言に対する対応について

お得意様 各位

 

日 本 パ イ プ 株式会社
代表取締役 青原 忠宏

 

 

緊急事態宣言に対する対応について

 

 

 

 拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

 さて、新型コロナウイルス感染拡大による、緊急事態宣言を受け
関係者の皆様および従業員などの安全確保を最優先に考え、
各自治体が発表する特別処置要請に向けた対応として、当社といたしまして
も交代勤務を実施することとなりました。
お得意様の対応につきまして下記の通り、ご報告させていただきます。

 

 

【受注体制について】

 

・商品の納入は継続させていただきますが、従来通りの対応ができない場合がございます。
・必要最低限の人数にて業務を行ってまいります。
・開始日:2020年4月20日(月)~状況を見ながら(必要な時に対応します。)

 

【営業活動について】

 

・訪問活動を自粛させていただきます。
・開始日:2020年4月20日(月)~状況を見ながら(必要な時に対応します。)

 

【GW休業について】

 

     ・2020年5月2日(土)~5月6日(水)

【今後について】
・2020年5月7日(木)より営業再開しますが、政府および関係機関からの
 要請により変更となる可能性もございます。

 

 

お得意様へ多大なご迷惑とご不便をおかけすることとなりますが、安全確保
を最優先とし、政府方針に基づき感染拡大防止に努めてまいります。
何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

尚、ご不明な点がございましたら弊社担当までご連絡をお願いいたします。

敬具

代表挨拶

すべての行動に心をこめて、
かゆい所に手が届く「孫の手」スタイルで、
お客様に応えます

代表取締役 青原忠宏

・人と接する時は、心をこめて足を運び
・仕事をする時は初心を忘れず積極的に
・会話をする時は心をこめて前向きで肯定的な発言を
・商品を扱う時は、心をこめて丁寧に
・いかなる時にも感謝・反省を繰り返し折れない心

この5つの心をもって、お客様をはじめ関係する全てのひとを大切にする「心の経営」を社員一人ひとりが目指しています。
お客様のニーズを掴み、よりよいものを提案する力と、市内中心部に位置する利便性を持って、鋼柔両面から満足度の高い事業を展開します。

 

経営理念

1.何のために経営をしているのか
  • 仕事を通じて喜びや満足を得て、感動共感して、人間としての成長を実現する。
  • 民間・公共の仕事をすることを通じて成長・発展するために、小さな会社でも社会にとってなくてはならない会社になる、そして地域経済の発展に寄与する。
  • 決して、自分家族の為だけ・お金儲けのため・借金返済だけで経営はしない。
2.我社の固有の役割は何か
設備工事の配管材料・衛生器具・機器やその関係商材の中で、お客様の手の届かないところを提案し、リアルタイムに最適な商品を必要な数量だけ正確に納める役割。
 
3.大切にしている価値観人生観
  • 心のこもった対応とコミュニケーション力
  • 明確に分かりやすい姿勢
  • 明るさと勢い
  • Hand To Handでの対応
  • Face To Faceでの会話
4.顧客・取引先・仕入先に対する基本姿勢
それぞれと対等の関係で情報を交換し、良い話をし、良い商品等双方のためになる事を共有する常に相談ができる間柄を築く。
 
5.社員に対する基本姿勢
  • 決められたルールの中で社員も自分が社長と思って同じ一枚岩になり、正確な判断・迅速な決断が出来る社員となる。
  • 目標達成を実現するために、頼りになるパートナーづくりを目指す。
  • 社員を叱る時は、厳しさと思いやりの心をもって叱る。
  • 迎合しない社員。
6.地域社会や環境に対する基本姿勢
次世代に対して住みよい地球環境を繋ぐために、生きるために必要な空気・水・電気・ガス・油等の汚染防止を中心に環境負荷を抑えた経営を実践する。
 

CIについて ~ロゴマークの由来~

CI ロゴマーク

《日本パイプ(株) ロゴマークの由来と意味》

 日本の「N」と、パイプの「P」を丸い形に組み合わせたデザインは、経営理念と当社の主力商品であるパイプ(管)の役割を抽象的に表しており、社会の繋ぎ役、Hand To Hand・Face To Face、柔軟性、親しみやすさ、やさしさを表す。
 また、丸形を突き抜ける線は、芯の通ったブレない姿勢や堅実性、正直、発展、未来を表現している。
 緑色は、環境と自然の調和、ナチュラル性、安全性、エコロジーをイメージしたカラーとなる。
 いくら小さな会社でも、社会を繋ぐためになくてはならない存在となり、地域経済の発展に寄与し、社会に貢献したいという思いが込められている。

沿革

昭和44年 広島市白島九軒町5-2にて、青原 眞が配管資材・住宅機器卸販売を個人事業にて創業。創業資本金400万円。
昭和46年 業務拡張のため広島市西区三篠北町に本社移転。倉庫と併用。
昭和54年 業務拡張のため本社・倉庫を広島市西区大芝に移転。
平成元年 資本金を3,049万円に増資。
平成17年 代表取締役に青原忠宏就任。代表取締役会長に青原眞就任。
平成20年 本社事務所・社長室・倉庫を増改築工事。現在に至る。
平成21年 ECOビジネス倶楽部(東京都台東区)と業務提携。
建物窓ガラスの省エネ・遮熱ガラスコートの販売を開始。
同年 環境省が推進する地球温暖化防止国民運動「チーム・マイナス6%」に参加。

 

組織図

組織図

会社概要

会社外観
会社入口
社名 日本パイプ株式会社
創業 昭和44年2月21日(広島法務局承認第57号)
資本金 3,049万円
従業員 15名(女5名 男10名 ※パート含む)
経営理念 社会に貢献・業界に寄与・心の営業
事業内容
  • 配管資材
  • 住宅機器販売卸
  • 省エネ環境事業
本社 〒733-0001 広島市西区大芝1丁目5番18号
TEL 082-238-0123
FAX 082-238-1971
MAIL info@nihon-pipe.co.jp
URL http://www.nihon-pipe.co.jp
取引銀行 もみじ銀行三篠支店 広島銀行横川支店
主要取引先 JFEスチール/住友軽金属/因幡電機産業/積水化学/アロン化成/前澤化成工業/JFE継手/古林工業/キッツ/ベン/エバラポンプ/ダイキン/TOTO/KVK/小島製作所/ゼンシン/トーゼン/イノアックコーポレーション/アカギ

アクセスマップ

このサイトを広める