社長語録

コロナの神が、奮い立たせてくれた。

5月17日(日)、自宅の安芸高田市から広島県庁までを歩く「長距離還暦ウォーク」に挑戦しました。

 

5月といえば、例年私にとっては新緑の中大好きなゴルフで爽やかに汗を流す時期ですが、
今年は新型コロナ感染防止のため外出自粛となり、時間の有効な使い方を考えていました。

会社の代表という立場になると、何かを課せられるという機会も少なくなるものです。
そこで、自らに今回の長距離ウォークを課し、自分と向き合う機会を設けることに決めました。

幼いころから、慣れ親しんだ安芸高田市の自宅から広島市までを歩いてみたいという思いもあり、
その夢の達成、体力づくりの意味も兼ねて今回のチャレンジを実施しました。

 

SNSなどを通じて皆様からも暖かい声援をいただき、振り返れば 30㎞/46,000歩/11時間30分 の長旅…
いろんな場所に立ち寄りながらいろんなことを考えながら思い出深いものとなりました。

 

当時は朝9時に自宅の安芸高田市八千代をスタート。
まだ元気みなぎってます!笑

 

てくてく歩き続け…広島市突入!!
順調です♪

 

チャージも大事。

 

新たな発見を楽しみながらずんずん進むと…

 

 

ゴール間近では広島城が綺麗にライトアップしてお出迎え♪
そして無事ゴールできました!!

 

そしてやっぱり、、、事が終わったら、焼き肉!
これまた最高でした。笑

 

 

コロナコロナ…と制限されることも多い日々ですが、考えを変えれば、コロナの神様が、60才の気持ちを奮い立たせてくれたのだと思います。
たくさんの気づきをいただき、このような経験ができて、とても良い記念となりました。

 

心地よい痛みと共に、しばらく清々しい達成感に浸ることができました。
為せば成る!小さな成功経験の積み重ねが自信をつくり、人生を豊かにします。

残された人生も、前向きに楽しく歩んでいきます。

このサイトを広める